オミクロン株対応ワクチン接種について(3~5回目接種)

重要なお知らせ

  • 集団接種会場(スポーツ施設等)と個別接種会場(医療機関)でBA.4-5対応型ワクチン(ファイザー・モデルナ)の接種を実施しています。
  • 前回接種した日からの接種間隔が「3か月以上」に短縮されました

※詳細は以下の各項目をご確認ください【10月21日更新】

オミクロン株対応ワクチン接種の概要

接種対象者

2回目接種を完了した12歳以上のすべての方(3~5回目接種の方)

接種回数

1回

※これまで従来株ワクチンを接種した回数にかかわらず、オミクロン株対応ワクチンの接種回数は1回です。

接種期間

令和4年9月20日~令和5年3月31日

接種間隔

前回の接種から3か月以上

接種費用

無料(全額公費負担)

オミクロン株対応ワクチンの効果と種類

従来株ワクチンを上回るオミクロン株への効果が期待されています

従来型ワクチンを上回る重症化予防効果とともに、持続期間が短い可能性があるものの、感染予防効果や発症予防効果も期待されています。

2価のワクチンであることにより、様々な新型コロナウイルスに反応します

オリジナル株(武漢株)とオミクロン株に対応した2価ワクチンは、異なる2種類の抗原があることにより、誘導される免疫も、より多様な新型コロナウイルスに反応すると考えられます。そのため、今後の変異株に対して有効である可能性が高いことが期待されています。

2種類のワクチン(BA.1対応型/BA.4-5対応型)のいずれも従来型ワクチンを上回る効果が期待されます。

オミクロン株対応ワクチンは、成分に2つの種類(BA.1とBA.4-5)があるため、2種類のワクチンがありますが、どちらのワクチンでも上記に記載する効果があると考えられています。

ワクチン接種は任意です。説明書や情報提供資材・厚生労働省Q&A等をご確認​​いただき、ご自身で接種についてご判断ください

※オミクロン株対応ワクチンの説明書はこちらをご確認ください。

新型コロナワクチンの予診票・説明書・情報提供資材(厚生労働省ホームページ)(外部サイトへリンク)

※オミクロン株対応ワクチンの詳細はこちらをご確認ください(厚生労働省Q&A)(外部サイトへリンク)

接種券の発送・予約について

①初回接種(1・2回目接種)がお済みでない方

送付済みの接種券で従来型ワクチンを接種してください初回接種についてはこちらをご覧ください。

②2回目まで接種済の方

2回目接種から概ね2か月半で届くように接種券を送付します。接種券が届きしだい予約できます。詳細はこちらをご覧ください。

③3回目まで接種済の方

9月30日までに3回目接種した方に対して、4回目接種券を発送完了しました。

※接種券が届きしだい予約できます。詳細はこちらをご覧ください。

※接種券が届かない場合は、江東区ワクチン接種コールセンターへご連絡ください。

④4回目まで接種済の方

9月30日までに4回目接種した方に対して、5回目接種券を発送完了しました。

※接種券が届きしだい予約できます。詳細はこちらをご覧ください。

※接種券が届かない場合は、江東区ワクチン接種コールセンターへご連絡ください。

※上記③④で10月1日から12月31日までに従来型ワクチンを接種した方は、接種券を個別に送付します。ご希望の方は、江東区ワクチン接種コールセンターへご連絡ください。

江東区ワクチン接種コールセンターTEL:0120-115-721(8時30分~17時30分 土日・祝日も実施)

※電話番号のお掛け間違いが多く発生しています。コールセンターへご連絡の際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようお願いします。

接種日時を指定した5回目接種券を発送(集団接種会場で4回目接種した65歳以上の方)

7月10日~9月3日に区の集団接種会場で4回目接種した65歳以上の方は、同じ会場で予約日時を指定した接種券を発送します。

※11月13日(日)~12月17日(土)の間で4回目接種日が早い方から順に日時指定しています(概ね3か月半~4か月程度の接種間隔)。

※接種日時や会場は予約変更可能です。予約変更方法はこちらをご確認ください。

接種ワクチンと接種券発送・予約フロー

omic45

接種が可能になる日 (接種間隔)

前回接種日の3か月後の同日以降の日(月末で同日が無い場合は翌月1日)

例1:8月1日に前回接種→接種は11月1日から

例2:8月31日に前回接種→接種は12月1日から(11月31日がないため)

接種券をお持ちの方の予約を受付中

  • 現在、オミクロン株対応ファイザーワクチンの予約を受付中です(1月31日接種分まで受付)。
  • 接種券が届きしだいご予約・接種いただけます。
会場 接種開始日
集団接種会場

スポーツ会館(北砂1-2-9)

深川スポーツセンター(越中島1-2-18)

9月21日(水)~

東砂スポーツセンター(東砂4-24-1)

有明スポーツセンター(有明2-3-5)

深川北スポーツセンター(平野3-2-20)

青少年交流プラザ(亀戸7-41-16)

10月9日(日)~
個別接種会場

区内医療機関(約170か所)

10月3日(月)~

予約(変更)方法

集団接種会場は、区コールセンター・ホームページ・窓口で予約できます。医療機関は、コールセンター・ホームページで予約できる施設と自院で直接予約を受け付ける施設があります。

予約相談窓口を開設(12月28日(水)まで)

インターネットや電話で予約が困難な方や、接種にあたり不安がある方への予約・相談受付窓口を開設しています。

接種券発送日直後は電話が繋がりにくくなりますので、予約相談窓口のご利用をご検討ください。

※各施設にご連絡いただいてもワクチンに関するご回答はできません。施設への電話やお問い合わせはご遠慮ください。

開設時間:月~金曜9:30~17:00(祝日除く)※深川スポーツセンターのみ第2・第4月曜日休止

予約窓口(住所) アクセス

江東区役所8階

(東陽4-11-28)

東京メトロ東西線 東陽町駅 徒歩5分

都営バス 東22 門21「江東区役所前」徒歩1分

深川スポーツセンター1階

(越中島1-2-18)

東京メトロ東西線・都営地下鉄大江戸線 門前仲町駅 徒歩5分

JR京葉線越中島駅 徒歩2分

都営バス 門33 門19 海01「越中島」徒歩1分

カメリアプラザ1階

(亀戸2-19-1)

JR総武線・東武亀戸線 亀戸駅 徒歩2分

都営バス 亀21 亀24 草24 亀26 亀29 門33 亀23「亀戸駅前」徒歩2分

オミクロン株対応ワクチン接種にあたり事前申請が必要な方(海外で接種・転入者等)

 下記のとおり申請のお手続きをお願いします。

申請対象者

1.海外で初回接種を完了した方

2.海外での接種と国内での接種を組み合わせて初回接種を完了した方

3.海外在留邦人等向け新型コロナウイルスワクチン接種事業で初回接種を完了した方

4.在日米軍従事者接種で初回接種が完了した方

5.製薬メーカーの治験等で初回接種を完了した方

6.転入前の自治体で初回接種を完了後に江東区へ転入した方 等

国内で接種済みとみなすことができるワクチンの種類、接種回数の考え方については、以下のとおりです。

オミクロン

※1 それぞれのワクチンには、こちら(PDF:90KB)(別ウィンドウで開きます)に記載されている名称のワクチンを含みます
 ※2 国内未承認のワクチンは、接種回数に加算することができないため
 ※3 ヤンセンファーマワクチンの取り扱いは、下記のとおりとされています
 ・海外で1回接種⇒国内で2回目まで接種完了の扱いとなり、3回目接種から可能
 ・海外で2回接種⇒国内で3回目まで接種完了の扱いとなり、4回目接種から可能

上図において1・2回目接種の対象となり、接種を希望される方については、江東区ワクチン接種コールセンター(0120-115-721)へご連絡ください。

申請書類
提出書類 備考

1.

接種券発行申請書【オミクロン株ワクチン接種用】

こちらからダウンロードできます(PDF:477KB)(別ウィンドウで開きます)
2. 接種歴確認書類

接種済証、接種記録書、接種証明書、海外で接種を終えられた方は、接種を受けたことがわかる書類等の写し

3. 本人確認書類

運転免許証、健康保険証等の写し

2.の書類添付がない等、接種記録が確認できない場合、個人番号確認書類等のご提出が別途必要になることがあります。

※上記申請書類は申請者全員分ご提出ください。

申請方法・申請先

下記へ申請書類を郵送してください ※受理後、接種日に応じ、順次接種券を発送します。

〒135-8383
江東区東陽4丁目11番28号 江東区役所新型コロナウイルスワクチン接種推進室 接種券担当 宛

関連ドキュメント

関連ページ

関連リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

返回博客